やまよし犬猫病院 | 病院案内

やまよし犬猫病院の住所:大阪府高石市取石3-8-30 やまよし犬猫病院の連絡先(電話):072-260-1139

診療時間 午前9:00~12:00/午後4:00~7:00 木曜日と祝日は休診、日曜日は午後からお休みです。

病院案内

幸せな時間が少しでも長くなりますように。

外科・皮膚科・東洋医学を得意としております。


2002年に高石市にやまよし犬猫病院を開院しました。
自分自身、患者様に信頼され、愛される病院を築き上げるために、がむしゃらに突っ走ってきました。今では堺市や和泉市をはじめ遠方からも来院して下さる患者様も増え、少しは皆様のお力になれているのではと感じております。

日々診療していて感じることは、皆さんにとって来院目的が同じということです。
病気を治してあげたい、楽にしてあげたい、長生きしてほしいというように。
しかし、治療に対する考え方は皆さん違います。当院では一方的な治療では無く、患者様との対話を重視しながら双方が納得する治療を行っております。
治療法は1つではありません。皆さんが納得する治療法で動物たちをサポートしてあげましょう。

皆様が、家族である動物たちと分かち合える楽しくて、幸せな時間が少しでも長くなることが私達スタッフ一同の喜びでもあります。

2016年6月10日
院長 山本 嘉孝

院長 山本 嘉孝

院長 山本 嘉孝 プロフィール

北里大学獣医畜産学部獣医学科卒業
大阪府獣医師会所属
日本小動物獣医師会所属
日本獣医麻酔外科学会所属
日本獣医皮膚科学会所属
日本伝統獣医学会所属
日本ペット中医学研究会所属
葉月会所属
志学会所属
AO VET Small Animal Principles Course 修了
Improve International Small Animal Surgery Course 修了
獣医鍼灸学卒後教育プログラム 修了
やまよし犬猫病院開院
やまよし犬猫病院の心得

やまよし犬猫病院の心得

常に清潔な病院
分かり易い説明
丁寧な診察
優れた技術・最新の情報を提供する

外観

清潔な病院はとても心地がよく、また医療機関として当然の環境であると思います。
やまよし犬猫病院では、白を基調にした総タイル仕上げです。
外観
駐車場
駐車場は9台分用意しています。
また、お車以外にも、自転車・バイク専用の場所もあります。

エントランス、受付

エントランス エントランスには混雑時の避難場所として、リードフック・ベンチ・水栓を設備した憩いの場を設けています。
受付 病院というよりホテルなどを意識した受付です。

待合室

待合室は一般の方向けと、ネコちゃん向けに専用に用意した待合室を用意しました。

待合室1

待合室1 かなり広めの待合室です。
体重計も設置してますので、自由にご利用してください。

待合室2(ネコちゃん専用)

待合室2(ネコちゃん専用) ネコちゃんのストレス軽減のため専用待合室を用意しました。

診察室

第1診察室はネコちゃんの診察室になります。
第2診察室では、大型犬も乗せられる昇降式診察台を用意しており、第3診察室では超音波検査やレーザー処置、鍼灸の治療などを行います。
第1診察室

第1診察室
(ネコちゃん専用)

第2診察室

第2診察室

第3診察室

第3診察室
(画像診断室)

トイレ、パウダールーム

トイレ

パウダールーム ワンちゃんも安心、一緒に入れる広いトイレです。リードフックの設備あり。

パウダールーム

トイレ ガラスブロックからの木漏れ日が気持ちいいです。

施術室

手術室

手術室 手術室の暗いイメージを無くし、自然光の入る手術室です。

検査室

検査室 この部屋で血液検査・処置などを行います。

レントゲン室

レントゲン室 撮影台を移動すれば大型犬を床の上で撮影可能。 また、立位撮影も可能な優れものです。

入院室

入院室1

入院室1 ワンちゃん用の入院室です。

入院室2

入院室2 ネコちゃん用の入院室です。
大型犬入院室

大型犬入院室

レトリバー以上の大型犬でも入室可能です。